クライミングジム『GRAVITY RESEARCH(グラビティリサーチ)』は、株式会社好日山荘が運営するボルダリングとリードクライミングが楽しめる、クライミングジムです。

フリークライミングとはFree Climbing

ボルダリング

■ボルダリングとは5m以下のそれほど高くない壁を登る、手軽でシンプルなクライミングです。
■床には厚さ30cmのマットを敷き詰めていますので比較的安全に楽しむことができます。
■クライミングシューズとチョークバックさえあれば、気軽に楽しめるので、クライミングを始めたての方はもちろん、利用者のレベルに合わせて仲間と一緒に楽しく登る事ができるのも魅力のひとつです。
準備
GRAVITYRESEARCH リードクライミングイメージ01
・ストレッチ(準備体操)をしっかりおこないましょう。
・足を痛める場合があるので、靴をしっかり履きましょう。
(かなり窮屈な状態がベストです)
登る
GRAVITYRESEARCH リードクライミングイメージ02
・ロープなど道具を使わず、自分の体一つで登ります。
・手に滑り止めのチョークをつけて登ります。チョークは、粉末のものと液体のものがありますが、粉末の使用を禁止しているジムもあるので、事前に確認しましょう。
降りる
GRAVITYRESEARCH リードクライミングイメージ03
・下に人が居ないか十分に確認してから、ゆっくりと降りてください。
ボルダリングで必要な物
リードクライミングひ必要な物 イメージ
①クライミングシューズ
ソール部分は、フラットなラバーで、すべりにくくなっています。 靴下は着用せずに、裸足で履きます。通常は小さな突起にも立ち込めるように、小さめのサイズ(足の指先が若干曲がる程度) を選びます。登る直前に履き替えて、降りたらすぐに脱ぎます。
ご購入はこちらから
②チョークバック
チョーク(炭酸マグネシウムが主成分の滑り止めの粉)を入れておくバックです。腰(後ろ部分)に装着して、登りながら手を入れてチョークをつけます。 バックの中には、チョークボール(メッシュに入ったボール状のもの)や粉末状のチョークを入れます。
ご購入はこちらから
※動きやすい服 (画像無し)
服装に関しては、動きやすい服装であれば何でも結構です。クライミングウエアがお勧めの服装となります。